『うちの日常』

ロー的生活←→私的生活まで
日々あったこと・感じたことを
思いつくまま・気の向くままに書いてみてます
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
page*top
<< 再開 | main | プレテストの感想公法系論文式試験 >>
 
プレテストの感想|仕式試験
主観的な出来具合としては、公法系が5割、民事系が4割、刑事系が4割
ってな感じです。
たぶん、客観的な出来具合(点数)も、これとほぼ同じような感じに
なってるんじゃないかと思います。

時間は、公法系では10分くらい余りましたが、民事系ではギリギリで、
刑事系は、あと10分くらい欲しい感じでした。

---------------------------------------------------------
後は個別の感想をば。

公法系で聞かれたのは、やはり判例ばかりでした。
しかも、最高裁のばかりではなく、地裁レベルのもありました。
(第二問の肢アは、調べたところ、東京地裁の判例だった)

あと、行政法の問題で、個別法の解釈を聞くやつも二問くらいあったかな。
(確か、建築基準法と自然公園法)

民事系と刑事系の問題は、現行のそれとほとんど同じであるように
思いました。

特に刑事系。他のブログでも書かれていますが、穴埋めをさせた上で
個数を聞く問題とか、組み合わせを聞く問題が結構ありました。

---------------------------------------------------------
で、思ったことは、これは短答専用の訓練が絶対に必要だな、と。

何点以下で足切りされるかは、まだ決まってないらしいですが
ともかく今のままでは5割を切ってしまうことは確実だな、と。

短答の答練が開催されることを、切に願います。
法律 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
page*top
 
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
page*top

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
 
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS