『うちの日常』

ロー的生活←→私的生活まで
日々あったこと・感じたことを
思いつくまま・気の向くままに書いてみてます
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
page*top
<< 2月21日 一周年 | main | 強制バトン >>
 
2月26日 働きマン
※タイトルの日付がずれてるのは、記事書いたけど
 アップすんの忘れてたからです。


久しぶりに面白い漫画を読みました。

働きマン
安野モヨコ『働きマン』

少女漫画特有の甘いことを、一つも描いてないとこが気に入りました。
って、これはモーニング連載だから、そもそも少女漫画じゃないのか。

主人公の松方の生き方にちょっとだけ共感。
でもうちは、あそこまで強くはなれへんけど。


日記 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)
page*top
 
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
page*top

この記事に対するコメント

俺もこれモーニングで見てるわ
この女の人たくましいよなー
a.k.a.Hakase | 2006/03/01 11:12 AM
>esehakase
福原社長タイーホではるか17終了のヨカーン。
土木のインザーギ | 2006/03/02 12:30 AM
うん。まさに働き「マン」やんな。
emiki | 2006/03/02 4:11 PM
確か二巻で、女であることを上手く武器にしている人がいて、
その人みたく、立ち回れたらなって思ったり…


遅くなったけれど、一人暮らし一周年おめでとう。
うぃん | 2006/03/03 11:39 AM
>うぃんさん
ありがとうございます☆

うぃんさんご指摘の話も、けっこう印象に残りました。
ただ、自分でやるには松方みたくちょっと抵抗感があるけど…。
emiki | 2006/03/03 2:32 PM
安野モヨコの漫画読んだことないや〜旦那のアニメはハマリまくったけどw
読んでみよっと
プロフェソール | 2006/03/05 12:44 AM
>インザーギ
そういう感じはないような気がするけど…
どうなるんやろか
a.k.a.Hakase | 2006/03/06 4:43 PM
>esehakase
長谷川菜々子の元彼と差し違えて
芸能界から失脚。
その直後から5年後辺りまで空白になって、
福原とはるかが再会してエンディング。

な ん て 幕 切 れ 濃 厚。

>プロフェソール
残酷な社会の底辺 窓辺からやがて飛び立つ
土木のインザーギ | 2006/03/07 12:32 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
 
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS